<質問*>祝福二世と一世との祝福結婚にする質問です。祝福二世と一世との祝福結婚の場合には、家庭出をするときに、一世同士の祝福結婚の場合のように、「三日儀式」をする必要があるのでしょうか?

<答え>「祝福二世と一世との祝福結婚の場合には、家庭出をするときに、『三日儀式』をする必要がある」という真の父母様の指示が出されています。今まで真の父母様のマッチングによって成立した、祝福二世と一世との祝福結婚の場合は、私の知る限りでは、全て祝福二世の女性と一世の男性が、祝福結婚をしました。祝福二世の男性の場合は、いくら年上になっても、肉の父母が比較的に容易に、若い年下の祝福二世の女性を祝福結婚の相手として、探すことができました。ですから、祝福二世の男性は、一世の女性と祝福結婚する必要がなかったとも言えるようです。

ですから、そのような祝福二世の女性と一世の男性が祝福を受けて、家庭出発をする場合には、一世同士の夫婦の三日儀式のように、女性が主体の立場に立って家庭出発の儀式をすることになっています。それゆえ、祝福二世の女性が、天使長の立場の一世の男性を、天の息子として生み直してあげる路程を通過する三日儀式を、夫婦ですることになっていると聞いています。




coded by nessus