<質問>真の父母様によって、「安慰祝福」が最近再び許可されるようになったと聞きましたが、本当ですか?

<答え>本当です。2006年11月21日の「真の子女の日」に真の父母様が特別の恩賜を与えてくださり、中断されていた「安慰祝福」が再び許されるようになりました。現実的に地上生活をする場合に、妻が昇華した祝福家庭の夫と、夫が昇華した祝福家庭の妻が、協力し合って一緒に助け合って生活をすれば、経済問題や食事の問題など、衣食住の面において、いろいろと便利な点が多いからです。

安慰祝福を申請する資格としては、次のような三つの条件が挙げられています。

 1)三日儀式を終了した後に、配偶者が昇華した祝福家庭で、昇華してから三年以上過ぎた家庭。

 2)絶に子供を作らないと誓約できる家庭。

 3)年的には、50才以上の者。

ですから、「安慰祝福」を受ければ、再び地上で夫婦としての性生活を実践することが許されるようになりました。しかし、安慰祝福を受けた夫婦の性行為の目的には、子女出産目的は全くありませんし、そのような目的があってはならないとされています。

 配偶者が昇華して、安慰祝福を受けた夫婦は、昇華して霊界に行けば、最初の祝福を受けた配偶者と永遠に一つになることになっています。ですから、地上における夫婦生活は、あくまでも地上生活の便宜を図るためであり、一時的なものです。




coded by nessus