<質問>のお父は、80代後半になられましたが、とてもお元です。健康維持のために、最近、どのような運動をされていらっしゃるのか、ご存じであればえていただけますか?

 <答え>「のお父は、最近スクァット運動を30回されていらっしゃる」と文亨進(ヒョンジン)様が、2006年10月11日に清心神学大学院で私にお茶をご馳走して下さりながら、直接教えて下さったことがあります。スクァット運動は、上に紹介した「股関節マッサージ」と似た動きをしますので、「股関節マッサージ」と同様の効果があると推測することができます。

「股関節マッサージ」の効果は、一番目には、下半身への大動脈の血液の流れを改善します。その結果、血圧が下がり、高血圧症を改善し、耳鳴りなど高血圧に関連した症状を解決してくれるとされています。二番目には、股関節を大きく開くので、腿に密着していた陰嚢の両側に空間を作ることになり、睾丸(金玉)の入っている袋である陰嚢を空冷効果で冷やす効果があるとされています。その空冷効果の結果、男性ホルモンの分泌を促進します。

 「スクァット運動」は、両足を肩幅よりずっと広めに開いて、背筋を真っ直ぐに伸ばして、腰を真っ直ぐに下に深く降ろす運動です。「スクァット運動」は、立ったまま「股関節マッサージ」をするような動きをして、基本的に「股関節マッサージ」と似た動きをします。「スクァット運動」は、股関節を大きく開くので、腿に密着していた陰嚢の両側に空間を作ることになり、睾丸(金玉)の入っている袋である陰嚢を、腰を下ろす時に大きく振ることになりますので、空冷効果で冷やす効果があります。ですから、上記の「股関節マッサージ」と同様な効果を得ることができると考えられます。 

 私は、この「スクァット運動」の効果が明確に分かるように、「金冷法」の名前にヒントを得て、最近は「スクァット金振運動」と命名して、私自身が毎朝、実践すると同時に、中年以上の男性の皆様に推奨しています。1-2分で終了することもできる短い運動ですし、真のお父様も、最近、毎日実践されているとのことですから、実践されれば、必ず良い効果があるはずです。




coded by nessus