<質問>妊娠中の性生活にする質問です。夫婦が、妊娠中の性行を避けるべき場合とは、どのような場合でしょうか?

<答え>「患者さんのための東府中病院医学講座」のホームページにおいて、「妊娠中のセックス」の解説の中で「妊娠中のセックスを避けるべき状態・疾患」として、次のような状態や疾患が列記されていますので、紹介します。

性器出血があった時

お腹が張りやすい時

複数回の流産歴がある場合

切迫流産

頚管無力症の既往がある場合

頚管無力症の診断を受けた場合(術前、術後とも)

早産歴のある場合

切迫早産

多胎妊娠

前置胎盤

妊娠中毒症(特に高血圧状態)

羊水過多症(切迫早産を合併していることが多い)

子宮筋腫合併妊娠などで安静を指示されている場合

心疾患などの母体合併症妊娠

以上の状態、疾患でも軽症の場合には可能のこともあるとされています。最終的な判断は、妊婦と胎児の健康状態を一番良く知っている担当の産婦人科医師に相談して決定することが大切です。これらの症状の中でも、「前置胎盤」の診断を受けた場合には、妊娠中の性行為は絶対に避ける必要があるとされています。




coded by nessus