<質問>私たちが、健康の回復と増進や、御旨のために与えられた任務を成就するためには、「天運」を相続することがとても大切であると聞きました。天運を相続するためには、どうしたら良いのでしょうか?

 

<答え>天運を相続するということは、神霊の協助を得ることができる立場に立つことを意味します。現代に生きる堕落人間が天運を相続するために、まず最初に必要なことは、メシヤに出会って原罪を清算することです。即ち、祝福結婚を通して、重生し、サタンの血統から天の血統へと血統転換することです。再臨のメシヤとして地上に来られた文鮮明先生が、血と汗と涙の蕩減路程を真の愛で勝利して下さり、人類の真の父母としての立場に立たれましたので、私たちが祝福結婚を通して、血統転換の恩恵にあずかることができるようになりました。

過去の先天時代には、多くの善男善女たちが実体のメシヤに出会うこともできないで、或いは出会ったとしても、蕩減条件を立てるために、犠牲と苦労の道を歩みました。しかし、現在は、神様と真の父母様を愛する善男善女たちが幸福になり栄えることができる「後天時代」を迎えました。祝福結婚を通して、私たちは天地人真の父母様の勝利圈と天運を相続することが許されるようになりました。そして、後天時代を迎えて、私たちが真の父母様と一心一体一念一和となって、真の父母様の教えを誠実に実践しているならば、健康を回復・増進し、幸福になり栄えることができる時代を迎えました。

祝福結婚を通して、天の血統を相続した祝福家庭となった私たちが、天運を相続するためには、天地人真の父母様に対して、絶対信仰・絶対愛・絶対従順を実践して、真の父母様と少しでも高い基準の一心一体一念一和を成すことがとても大切です。そのためには、真の父母様が命じられたことを誠実に実践することが重要です。

祝福家庭が真の父母様と一心一体一念一和を成して、天運を相続するために、真の父母様によって命じられている重要な内容として、清平21日入籍婦人修練会、清平8日夫修練会、清平40日祝福家庭婦人・一般修練会、清平の先祖解怨式と先祖祝福式、そして神様摂理史の責任分担解放圈完成宣布教育(原理本体論)修練会参加などがあります。

祝福家庭が、天運を相続して、健康を回復・増進し、神様の御旨のために大きく寄与したければ、上記に紹介した清平の修練会に参加して、自分自身についている数多くの怨霊を完全に分立することが、まず必要です。そして、先祖の霊人たちが解怨され、祝福を受け、絶対善霊人になるように精誠を尽くせば、絶対善霊人になった先祖の霊人たちが、私たちの家庭を守護し、私たちの健康を回復・増進してくれるようになります。

さらに、大母様は、「清平の修練会に参加した後、天運を一層大きく相続する家庭は、真の父母様の御言を熱心に訓読し、それらの御言を誠実に実践する家庭です」と語られています。本書では、真の父母様の「真の愛と絶対『性』と健康法の実践方案」に関する御言を中心的に紹介しています。読者の皆様方が、これらの御言を誠実に実践されれば、一層大きく真の父母様の勝利圈と天運を相続することができ、一層幸福な天一国生活ができるようになることを確信しています。




coded by nessus