増田善彦教授

増田善彦教授

まずは以下の生活習慣から実践してみましょう。

私の体験から言っても、これらの内容の50%を実践するだけでも、夫婦の仲は、素晴らしく改善されて、上昇気流に乗って、どんどん良くなることを確信しています。これらの内容を、まだ実践されていない夫婦の皆様方は、照れくさがらずに、試しに実践してみることを心からお勧めします。

ー最高に幸福な「A+純愛夫婦」になるための「10の生活習慣」ー

1.一緒に外出した時は、必ず手をつないで歩く。
2.一緒にテレビを見る時は、必ず手をつないで見る。
3.寝る時には、熟睡前は必ず手をつないで、仲良く話をしてから寝る。
4.寝る時には、一つの布団・ベッドに入って一緒に寝る。
5.昼間、夫婦が家に一緒にいない時は、一日に一度は、必ず電話でお互いに話をする。
6.毎朝、天地人真の父母様に必ず敬礼し、家庭盟誓を唱和した後、向い合って手を握り合って神様に報告し、最後に夫婦お互いに敬礼し合う(あるいは、お互いに会釈をして、軽く抱擁をする)。
7.夫(妻)が出勤・帰宅する時は、必ず玄関まで出て行って、手を握り/キス/抱擁をして送り迎えする。("/"は、最低一つ選択すれば良い。)
8.夫婦が話をする時は、尊敬心を持って、必ず丁寧な言葉遣いで話す。
9.毎日、必ず訓読会を一緒にする。
10.3人以上の子女を生むように努力する。

天正宮の麓・清平湖畔の清心神学大学院にて

増田善彦

SITE MAP

Copyright c 幸せな夫婦生活の習慣<愛と性と健康法> All Rights Reserved